背中を反らすと腰が痛い

背中を反らすと腰が痛い①

 主婦の方から、こんなご相談がありました。

 他にもお話を聞いてみると、この方は、座った状態での作業が多いようです。
 こんな場合には、”腹筋”が原因になっていることがあります。

背中を反らすと腰が痛い②

「腰痛に、腹筋が関係あるの?」と、思わるかもしれません。
 ですが、意外と腹筋が原因の腰痛は多くあります。 

 腹筋にも、いろいろと種類があります。
 細かく話すとキリがないので、今回はまとめて腹筋として話します。

 腹筋が固くなって縮こまると骨盤が前に傾いて、背骨のカーブが強くなります。すると不要な力が腰に負担がかかり、腰痛を起こしやすくなります。

 または、腹筋の体を支える力が弱くなるので、腰だけで上半身を支えなくてはいけなくなります。
 その結果、腰に負担がかかって、痛みが起きることもあります。

背中を反らすと腰が痛い③

 腹筋のストレッチです。

①うつ伏せになります。
②腕を立てて、そのまま背中を反らします。
③首を上に向けます。

 ただ、このストレッチの姿勢は、やり過ぎると腰を痛めることもあります。なので、様子を見ながら行って下さい。

 よく、うつ伏せで本を読んだり、スマホを操作する方がいますが、この姿勢は腰に負担がかかるので、注意してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA