あなたの改善しない腰痛。これを見逃していませんか?

腰をマッサージしても、整体を受けても効果がない。

もしくは、どれだけマッサージしても、整体を受けても違和感が残る。

こんなこと、ありませんか?

もしかしたら、あなたの腰痛は内臓の疲れから起きているかもしれません。

今回は、内臓と腰痛の関係についてお伝えしていこうと思います。

 

こんにちは。

名古屋の慢性腰痛専門整体院
プロビス整体研究会の榊です。

本日もブログをご覧いただき、ありがとうございます。

実は、腰痛と内臓には関係があります。

身体には、肺、心臓、肝臓、腎臓、胃腸など、様々な内臓があります。

内臓は24時間365日、毎日休まずに働いています。

もし内臓が働くのを止めたら、私たちはすぐに死んでしまいます。

血液がしっかりと流れていたり、無理をしていなければ、内臓も毎日元氣に働いてくれます。

ですが、寝不足や食べ過ぎ飲み過ぎなどがあって、内臓が休む時間がなかったり、より働いてしまうと、疲れがどんどんと溜まっていきます。

疲れた内臓は、働きが下がります。

私たちも、疲れてくると作業効率が落ちます。

内臓にも同じことが起こります。

しかし、内臓の働きが下がってしまうと、私たちの身体は大変なことになってしまいます。

そのため、疲れた内臓に頑張って働いてもらうために、内臓に血液をいつもよりも多めに送ります。

すると、普段よりも多く集まった血液の分、内臓が重くなったり少し大きくなります。

内臓が重くなったり大きくなると、その分――数ミリ――下がります。

内臓が下がると、身体の様々な場所が引っ張られたり潰されます。

この結果、出てくるのが腰に痛みです。

他にもこの状態になると、手や足に行くはずの血液まで内臓に行ってしまうので、手や足が冷えてきたりもします。

 

もしあなたが、改善しない腰痛でお悩みなら。

それは内臓の疲れから来ているかもしれません。

ホームページをご覧いただいた、あなただけに特別なご提案

施術中は電話に出られないことがあります。
必ず折り返しのお電話をいたしますので、メッセージを残していただければと思います。

営業時間9:00~22:00(最終受付21:00)

【不定休】

それでも不安なあなたのために……

なぜ半額なのか?

その理由は、たった1つです。

あなたに、これ以上悩んで欲しくないからです。

整形外科・接骨院・マッサージを、何件も渡り歩いてきたと思います。

もう、これ以上、あなたの大切な時間とお金を、無駄にしないでください。

この値段は、そんなあなたのためのものです。

そんなあなたのために、私は誰よりもあなたと向き合います。

あなたの悩みを私に聞かせて下さい。

あなたの「痛み」を改善するために全力で施術いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA