運動不足の冷え

運動不足の冷え①

運動不足の方には、やはり手・足が冷えている人が多い気がします。

これは、運動不足による筋力の低下と、同じ姿勢でずっといる事による筋肉の疲労から起こります。

血液は心臓の拍動と、筋肉の動きによって運ばれます。そのため、筋力の低下が起こると、血液の流れが低下します。

そうなると、血液によって組織に運ばれる栄養が足りなくなってしまいます。

また、ずっと同じ姿勢でいると、筋肉はその姿勢を維持するために栄養を使うので、常に栄養を使い続けてしまいます。その結果、筋肉の栄養が足りなくなって筋肉は固くなります。固くなった筋肉は血管を潰してしまうので、余計に栄養不足になります。

運動不足の冷え②

運動不足で手・足が冷えている方には、運動していただくのが1番です。

でも、仕事が忙しかったり、他にやることがあって、なかなか運動できる時間がない、という方は多いと思います。

例えば、電車やバスの駅を、1つか2つ手前で降りて歩いていただいたり、月に1~2回、ジムに行って運動していただけたらと、思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA